ブログ

最先端の仮想技術に触れるvFORUM2018!VMwareが世界にもたらす新たな価値は?

2018年11月13日(火)、14日(水)の2日間にわたり、ザ・プリンスパークタワー東京にて「vFORUM2018」が開催されました。
「vFORUM」はヴイエムウェア株式会社が催す、将来のデジタルトランスフォーメーションを見据えた国内最大級のITカンファレンスです。最新テクノロジーのデモやプレビューが披露された「ゼネラルセッション」の様子をレポートします。


[初級編]Azureでファイル共有!Azure Files、Azure File Syncってなに?(全2回)

日商エレクトロニクスのAzureエンジニア担当 渡邊です。
今回は2回に分けて、ファイル共有を行うのにAzureをどのように活用することができるのか、というのをご紹介します。第1回は紹介編ということで、「ファイル共有をしたい!」という要望に対してAzureのどの機能を活用することができるのかを紹介します。


Microsoft Tech Summit 2018 Azure Stackハンズオン

11月5(月)~7(水)にザ・プリンス パークタワー東京で開催されたMicrosoft Tech Summit 2018で、Azure Stackに関する50分のハンズオントレーニングを実施させていただきました。
ハンズオンは最大22名とプライベートな空間で実施させていただき、満員での実施となりました。本ブログではハンズオンで説明させていただいた内容をダイジェストで共有させていただきます。


Azure Virtual WANってなに? 気になる構成と料金は?

2018年9月に米国で開催された「Microsoft Ignite 2018」にあわせて、Azure Virtual WAN(以下、Virtual WAN)の一般提供が開始されました。今回の記事では新たにリリースされた拠点間接続サービスであるVirtual WANの紹介をしていきます。


Windows Server 2008 /SQL Server 2008のEOS対応はAzureで!

EOS問題については、まだまだこれから対応、というお客様も多くいらっしゃいます。
当社にも多くのお客様からご相談を頂いており、対策セミナーなども実施しつつフォローさせて頂いておりますが、さらに加速させるため、本ブログでも情報を整理させて頂きたいと思います。


Azure Machine Learning Studio(2)~Azure Custom Visionサービス活用

Azure Machine Learning連載第二回では、Azure Custom Visionサービスを使って入力したナスの画像が出荷基準を満たすかどうかを判定する仕組みのプロトタイプを構築します。たくさんの生産者から集荷されたナスがベルトコンベアを流れる途中で、画像判定により不良品を見つけ出すような仕組みのイメージです。


Azure料金計算ツールの使い方 ~Part2~

Azure計算ツールではIaaSだけではなく、PaaSも含め様々なサービスの利用料概算を簡単に計算可能です。PaaSを導入するとどのようなコストになるのか、IaaSに比べ本当にメリットがあるのかなどの判断にも活用いただけると思います。今回は実際に見積もりなどで使用しているAzureサービスの計算ツール上での計算方法をご紹介したいと思います。


Azure料金計算ツールの使い方 ~Part1~

昨今、パブリッククラウド利用を積極的に検討されている企業も増えてきました。今回は、Azure製品の料金を簡単に計算できるツールが公開されていますので、このツールの使い方をご紹介します。


Azure 仮想ネットワークゲートウェイの監視方法

オンプレミス環境とAzureを接続するためには仮想ネットワークゲートウェイ(VPNゲートウェイ)が必要となります。オンプレのネットワーク機器と同様にネットワーク通信を快適に、継続的に行うためにVPNゲートウェイの状態を監視したいという声が多く聞かれます。
どのようにVPNゲートウェイを監視すればよいのでしょうか。今回は小ネタになりますが、VPNゲートウェイを監視する方法について投稿します。


初めてのAzure Active Directory Domain Services構築

Azure Active Directory Domain Service(以下 Azure ADDS)については、前回のBlogで概要をご紹介しましたが、今回は実際のAzureの環境にてAzure ADDSを構築し、仮想マシンをドメインに参加させてみようと思います。