スペック/価格

Azureで利用できる主な仮想マシンのスペック一覧と概算価格をご紹介します。お客様のビジネスでどのマシンを利用するかの参考にしてください。

Azureで選べる、主な仮想マシン スペック一覧

Dv2 シリーズ


D1v2 – D5v2 は最新世代の汎用目的インスタンスです。D11-15 v2 インスタンスは、メモリへの負荷が高い業務アプリに最適です。

サイズ CPU コア RAM(GB) 最大データディスク本数 最大 IOPS
D1 v2 1 3.5 2 2×500
D2 v2 2 7 4 4×500
D3 v2 4 14 8 8×500
D4 v2 8 28 16 16×500
D5 v2 16 56 32 32×500
D11 v2 2 14 4 4×500
D12 v2 4 28 8 8×500
D13 v2 8 56 16 16×500
D14 v2 16 112 32 32×500
D15 v2 20 140 40 40×500
D1 v2 D2 v2 D3 v2 D4 v2 D5 v2
CPU コア
1 2 4 8 16
RAM(GB)
3.5 7 14 28 56
最大データディスク本数
2 4 8 16 32
最大 IOPS
2×500 4×500 8×500 16×500 32×500
D11 v2 D12 v2 D13 v2 D14 v2 D15 v2
CPU コア
2 4 8 16 20
RAM(GB)
14 28 56 112 140
最大データディスク本数
4 8 16 32 40
最大 IOPS
4×500 8×500 16×500 32×500 40×500

Av2 シリーズ : Standard レベル


汎用的目的の Av2 Standard は 開発ワークロード、低トラフィックの Web サイトと小規模データベースなどに適しています。

サイズ CPU コア RAM(GB) 最大データディスク本数 最大 IOPS
A1 v2 1 2 2 2×500
A2 v2 2 4 4 4×500
A4 v2 4 8 8 8×500
A8 v2 8 16 16 16×500
A2m v2 2 16 4 4×500
A4m v2 4 32 8 8×500
A8m v2 8 64 16 16×500
A1 v2 A2 v2 A4 v2 A8 v2
CPU コア
1 2 4 8
RAM(GB)
2 4 8 16
最大データディスク本数
2 4 8 16
最大 IOPS
2×500 4×500 8×500 16×500
A2m v2 A4m v2 A8m v2
CPU コア
2 4 8
RAM(GB)
16 32 64
最大データディスク本数
4 8 16
最大 IOPS
4×500 8×500 16×500

F シリーズ


Intel Xeon® E5-2673 v3 (Haswell) を搭載し、メモリよりも CPU 処理速度が必要な バッチ処理、Web サーバー、分析、ゲームなどに適しています。

サイズ CPU コア RAM(GB) 最大データディスク本数 最大 IOPS
F1 1 2 2 2×500
F2 2 4 4 4×500
F4 4 8 8 8×500
F8 8 16 16 16×500
F16 16 32 32 32×500
F1 F2 F4 F8 F16
CPU コア
1 2 4 8 16
RAM(GB)
2 4 8 16 32
最大データディスク本数
2 4 8 16 32
最大 IOPS
2×500 4×500 8×500 16×500 32×500

G シリーズ


Intel® Xeon® E5 v3 を搭載し、特に SAP、HANA、SQL Server、Hadoop、DataZen など大規模なデータベース ワークロードをサポートします。

サイズ CPU コア RAM(GB) 最大データディスク本数 最大 IOPS
G1 2 28 4 4×500
G2 4 56 8 8×500
G3 8 112 16 16×500
G4 16 224 32 32×500
G5 32 448 64 64×500
G1 G2 G3 G4 G5
CPU コア
2 4 8 16 32
RAM(GB)
28 56 112 224 448
最大データディスク本数
4 8 16 32 64
最大 IOPS
4×500 8×500 16×500 32×500 64×500

L シリーズ


ストレージに最適化されています。NoSQL データベースなどに適しています。

サイズ CPU コア RAM(GB) 最大データディスク本数 最大 IOPS
L4S 4 32 8 8×500
L8S 8 64 16 26×500
L16S 16 128 32 32×500
L32S 32 256 64 64×500
L4S L8S L16S L32S
CPU コア
4 8 16 32
RAM(GB)
32 64 128 256
最大データディスク本数
8 16 32 64
最大 IOPS
8×500 26×500 32×500 64×500

N シリーズ


コンピューティング処理やグラフィック処理の負荷が高いワークロードに最適です。GPUが必要な、CAD、CAE、深層学習、予測分析などに適しています。

サイズ CPU コア RAM(GB) 最大データディスク本数 最大 IOPS Graphics
NV6 6 56 8 8×500 1xM60
NV12 12 112 16 16×500 2xM60
NV24 24 224 32 32×500 4xM60
NC6 6 56 8 8×500 1xK80
NC12 12 112 16 16×500 2xK80
NC24 24 224 32 32×500 4xK80
NC24R 24 224 32 32×500 4xK80
NV6 NV12 NV24
CPU コア
6 12 24
RAM(GB)
56 112 224
最大データディスク本数
8 16 32
最大 IOPS
8×500 16×500 32×500
Graphics
1xM60 2xM60 4xM60
NC6 NC12 NC24 NC24R
CPU コア
6 12 24 24
RAM(GB)
56 112 224 224
最大データディスク本数
8 16 32 32
最大 IOPS
8×500 16×500 32×500 32×500
Graphics
1xK80 2xK80 4xK80 4xK80

ライセンスの種類


Microsoft Online Subscription Program (MOSP)

Microsoftとの直接契約タイプです。
お支払方法は、クレジットカード、請求書払いのどちらも選択いただけます。

Cloud Solution Provider (CSP)

顧客の方は、パートナーと直接的に連携して、固有のニーズに合ったソリューションを設計し実装することができます。Microsoft パートナーに問い合わせて、クラウドがお客様のビジネスにどのようなメリットをもたらすかをお調べください。CSP の価格は、Microsoftパートナー様が決定します。

Enterprise Agreement (EA)

Azure は、Server and Cloud Enrollment (SCE) でも購入いただけます。
詳細は、LSP (License Solution Provider) へお問い合わせください。

Azure Open Volume License

いつものお取引のある Open ライセンスの販社から購入可能です。1ライセンス、10,200円分のプリペイド方式 (Azure 利用分) です。実際の販売価格は、販売店により決められます。Azure Open の実際の価格は、Azure Open 販売店へお問い合わせください。同時に何ライセンスでも購入可能です。


Azure 料金計算ツールの使い方


Microsoftでは、Azure製品の料金を簡単に計算できるツールが公開されています。このツールの詳しい使い方については、下記のブログ記事でご紹介しています。

Azure料金計算ツールの使い方

概算見積もり


(例:Azure IaaS でファイルサーバーを構築する場合)


説明

必要なサービスとして、仮想マシン、ストレージ、VPNゲートウェイが必要となります。加えて、Azure データセンターからの送信 (ダウンロード) データ量が課金対象となります。


仮想マシンと料金

ファイルサーバーは、最大 8TB を想定し、仮想マシンにディスクを 8本 (1TB x 8) 接続する必要があることから、D3v2 でお見積りをしています。Windows Server のバージョンは Windows Server 2008 R2 から Windows Server 2016 まで任意のバージョンとエディションをご利用いただけます。Azure IaaS 上の Windows Server にアクセスする際の Windows Server CAL は、Azure の仮想マシンの単価に含まれています。


ストレージ

ギャラリーで提供されている Windows OS ディスク容量についてはデフォルトで 127GB のディスクが作成されます。ストレージに対しての課金はクイックフォーマットした場合、実際に使用しているデータ量のみ課金されます。


VPN Gateway Standard

仮想ネットワークは VPN ルーターを用意してサイト間接続を構成いただく必要があります。課金はゲートウェイが有効となっている時間に対して課金されます。

データセンター (リージョン)

「東日本」に設置した場合のお見積りをさせていただいております。

帯域幅 (データ送信料)

Azure データセンターから出ていくデータ通信にのみ課金されます。利用形態により大きく左右されます。

概算見積金額 (月額) : ¥160,355

お見積り詳細
データセンター 東日本
No 利用サービス名 個数 単価 料金 備考
1 仮想マシン D1v2 1 ¥16.32/時間 ¥12,143 1Core、メモリ 3.5GB
2 仮想マシン Windows 標準 D3v2 サイズ 1 ¥65.484/時間 ¥48,721 4Core、メモリ 14GB
3 ストレージ 8,254GB 最初の 1TB ¥5.11/GB
1 – 50TB ¥5.11/GB
¥43,281 OS ディスク 127GB x 2 台
データディスク 8,192GB
4 VPN Gateway
Standard
1 ¥19.38 ¥14,419
5 帯域幅 800GB 5GB 無料
5G – 10TB : ¥14.08/GB
¥11,191 *5GBまで無料
6 Azure サポート Standard 1 ¥30,600/月 ¥30,600

記載の価格は、2017 年 3 月現在の参考価格です。(Enterprise Agreement レベル A で算出しております)
お客様の実際のお支払額は、お客様のご注文先である LSP 様、販売会社様との間で決定されます。
月額料金は、1か月 744時間換算でお見積りをしています。小数点以下は切り上げとなります。最新の価格はこちらをご参照ください。

概算見積金額 (月額) : ¥160,355

お見積り詳細
データセンター 東日本
利用サービス名 仮想マシン D1v2
個数 1
単価 ¥16.32/時間
料金 ¥12,143
備考 1Core、メモリ 3.5GB
お見積り詳細
データセンター 東日本
利用サービス名 仮想マシン Windows 標準 D3v2 サイズ
個数 1
単価 ¥65.484/時間
料金 ¥48,721
備考 4Core、メモリ 14GB
お見積り詳細
データセンター 東日本
利用サービス名 ストレージ
個数 8,254GB
単価 最初の 1TB ¥5.11/GB
1 – 50TB ¥5.11/GB
料金 ¥43,281
備考 OS ディスク 127GB x 2 台
データディスク 8,192GB
お見積り詳細
データセンター 東日本
利用サービス名 VPN Gateway Standard
個数 1
単価 ¥19.38
料金 ¥14,419
お見積り詳細
データセンター 東日本
利用サービス名 帯域幅
個数 800GB
単価 5GB 無料
5G – 10TB : ¥14.08/GB
料金 ¥11,191
備考 5GBまで無料
お見積り詳細
データセンター 東日本
利用サービス名 Azure サポート Standard
個数 1
単価 ¥30,600/月
料金 ¥30,600

記載の価格は、2017 年 3 月現在の参考価格です。(Enterprise Agreement レベル A で算出しております)
お客様の実際のお支払額は、お客様のご注文先である LSP 様、販売会社様との間で決定されます。
月額料金は、1か月 744時間換算でお見積りをしています。小数点以下は切り上げとなります。最新の価格はこちらをご参照ください。

IaaSプラットフォーム紹介

AzureのIaaSサービスをご紹介します。各機能から細かなスペックまで網羅されています。

download

概算お見積もり

Azure IaaS の概算お見積りを計算することが可能です。

概算見積もりツールへ