\ かんたん1分で完了! /Azure Virtual Desktop 料金シミュレーションツール

VDI を利用するユーザーの情報をクリックし、ユーザー数を入力してください。
入力後シミュレーションの結果ページに価格の情報が表示されます。

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

どちらの方法でデスクトップ仮想化(VDI)したいですか? *


必要なVDIのスペックはどちらですか?*

※導入後に任意のタイミングでVDIのスペックを変更することができます

※一律のスペックで試算します。2vCPU / 4GBMEM(約40 – 50%程度のリソース使用率想定)


ユーザーが利用する時間帯を選んで下さい *


Office 365 のライセンスが必要ですか?

※現在サブスクリプション型Officeライセンスをお持ちではなく、Azure上でOfficeアプリを利用したい場合、ご選択ください。


Azure Virtual Desktopを利用する想定ユーザー数を記入してください(半角) *

ユーザー数は50~999の間で入力してください。

※1,000ユーザー以上は、別途お問い合わせください。