【日付】2018年4月27日現在

【質問】

Azure Backupでサポートされるオペレーティング システムを教えてください。


【回答】

Azure Backup では、ファイルとフォルダーのほか、Azure Backup Server と System Center Data Protection Manager (DPM) を使用して保護されたワークロード アプリケーションのバックアップについて、次の一覧のオペレーティング システムがサポートされています。

Azure VM バックアップのサポート:
Linux:
Azure Backup は、Azure で承認されている一連のディストリビューションをサポートしています (Core OS Linux を除く)。 他の個人所有の Linux ディストリビューションも、仮想マシン上で VM エージェントが動作し、かつ Python がサポートされていれば使用できます。

Windows Server:
Windows Server 2008 R2 より前のバージョンはサポートされていません。

オペレーティング システム プラットフォーム SKU
Windows 8 と最新 SP 64 ビット Enterprise、Pro
Windows 7 と最新 SP 64 ビット Ultimate、Enterprise、Professional、Home Premium、Home Basic、Starter
Windows 8.1 と最新 SP 64 ビット Enterprise、Pro
Windows 10 64 ビット Enterprise、Pro、Home
Windows Server 2016 64 ビット Standard、Datacenter、Essentials
Windows Server 2012 R2 と最新 SP 64 ビット Standard、Datacenter、Foundation
Windows Server 2012 と最新 SP 64 ビット Datacenter、Foundation、Standard
Windows Storage Server 2016 と最新 SP 64 ビット Standard、Workgroup
Windows Storage Server 2012 R2 と最新 SP 64 ビット Standard、Workgroup
Windows Storage Server 2012 と最新 SP 64 ビット Standard、Workgroup
Windows Server 2012 R2 と最新 SP 64 ビット Essential
Windows Server 2008 R2 SP1 64 ビット Standard、Enterprise、Datacenter、Foundation

解決しましたか?

日商エレが、さまざまな悩みに無償でお答えいたします。
「もっと詳しく」「他に聞きたいことがある」など、ぜひ気軽にご質問ください。

無償で質問をする

回答済みの質問を見る

過去のご質問はナレッジベースとして蓄積をしています。
ぜひこちらもご覧ください。

ナレッジベース