VDI導入を全面サポート。

VDI製品の取り扱い15年以上のノウハウを活かし、Azure/ハイブリッドクラウドにおいて、お客様に最適なVDI環境の導入をサポートします。VDIはお客様にて検討すべき項目が多く、導入に時間がかかってしまう場合がありますが、経験豊富な日商エレのSEがフロントに立ち、VDI導入計画立案から検証環境構築、本番導入実施、トレーニング、運用まで一貫してお客様をご支援します。

VDI構築サービス4つのメリット

大手金融向けに大規模VDI構築実績のあるSEが支援

Yahoo様、北陸銀行様など多数導入実績があり、お客様が安心できるプロジェクト体制でご支援いたします。

VDI製品の取り扱いは15年以上、長年のPM力で安心

Azure、VMware、Citrixに精通したSEが徹底的にサポートします。

アセスメント結果に基づきしっかり設計

VDIに特化したアセスメントツールを使い、お客様環境に最適なVDIの設計ができます。

ハイブリッドクラウドでセキュアなVDIを構築

お客様環境に最適なVDIソリューションにて、アセスメントから、構築、運用まで一貫してご支援いたします。

Case Study

「新しいソリューションとその利用ノウハウも提供してくれる貴重なパートナーであると認識しています。」

「VDIの分野については特に素晴らしい技術を持っています。」

大手不動産様

11,000
ユーザー数(人)

大手証券様

6,500
ユーザー数(人)

大手研究所様

2,100
ユーザー数(人)

足立区役所様

1,200
ユーザー数(人)

4つのメリットを実現できる理由。

①大手金融向けに大規模VDI構築実績のあるSEが支援

  • エンジニアがMicrosoft社へ常駐、常に最新情報をキャッチアップ
  • Microsoft社内での技術勉強会での参加および情報発信
  • AzureStack研究会への参画
  • オンプレのサーバ基盤としての提案、販売、導入、保守
  • オンプレとAzureのハイブリットソリューションの提案活動
  • Microsoft Gold Partner
  • 豊富な金融業界向け構築実績
  • vExpert資格保有者約245名在籍
  • VMware全製品を合わせて構築可能
  • 15年における豊富な構築実績
  • 3年連続 No1 Partner
  • Citrix全製品を合わせて構築可能

②VDI製品の取り扱いは15年以上、長年のPM力で安心

既存の業務端末リソースなどの現状の環境調査も含め、VDIを導入するにあたって検討しなければならない事項は複数ございます。
お客様ご自身にて、これらを漏れなく全て検討するのは大変ですが、経験豊富な日商エレのSEがご支援させていただきますのでご安心ください。
日商エレでは15年以上前からVDI製品を取り扱っています。お客様と各メーカーのフロントに立ち、VDI導入計画立案から検証環境構築、本番導入実施、トレーニング、運用まで一貫してお客様をご支援させて頂きます。

③アセスメント結果に基づきしっかり設計

導入にあたり、事前にVDIアセスメントツールを利用してユーザーごとの既存物理PCの利用状況を詳細に把握し、快適な仮想デスクトップに必要なリソースを算出することができます。
例えば、個別端末のパフォーマンス情報を収集し、リソース消費状況を分析することができ、最適なスペックでVDIに移行することでユーザーの快適なVDI利用を実現します。また、アプリケーションごとにリソース消費量、使用ユーザー数、使用時間などが把握できます。これらの情報は、VDI移行時に必要なアプリケーションの選定に役立ちます。

④ハイブリッドクラウドでセキュアなVDIを構築

オンプレミス/クラウドの両方でVDI構築のノウハウがある日商エレでは、ハイブリッドクラウドVDIの構築も可能です。ハイブリッドクラウドでは、重要なデータを格納するデータプレーンはオンプレミス上においたまま、管理系コンポーネントはVMwareやCitrixなどのクラウドサービスにて提供することでシンプルな構成、短時間でVDIプラットフォームを構築することが可能です。
セキュリティパッチ対応などの様々なメンテナンスはクラウドサービス側で自動的に行われるため、導入後の運用工数/コストを大幅に削減できます。

VDI on Azureの詳細はこちら

VDI概算見積もり

AzureでVDIを構築する際に必要となる費用をシミュレーションできます

見積りする

Horizon Cloud on Azure

Horizon Cloud on Azureをご紹介します。

ダウンロードする

トライアルで体感

お得なお試しキャンペーンを実施中です。
Azure費用が¥1,000~/user(月)から!

詳しくみる​