SAP環境構築をサポート。

SAPだけでなく、SAPを設置する環境のクラウド化を支援します。

これまで多数のSAP R3環境をアプリケーション仮想化してきた実績を活かし 事前検証から本番稼働まですべてをサポート。

Azure、ネットワークなどすべてのサービスをワンストップで提供し、スムーズな環境移行を実現します。

SAP構築サービス3つのメリット

SAP仮想化の多数の実績

これまで多数のSAP R3環境をアプリケーション仮想化してきました。事前検証から本番稼働まですべてサポートすることができます。

SAP環境のクラウド化

SAPだけでなく、SAPを設置する環境のクラウド化を支援します。Azure、ネットワークなどすべてのサービスをワンストップで提供し、スムーズな環境移行を実現します。

既存のSAPパートナーとのアライアンス

SAPアプリケーションを既存のSAPパートナー様が、SAP環境を日商エレがそれぞれサポートするアライアンス体制をご提供します。

メリットを実現できる理由

SAP環境のクラウド化

SAP環境をクラウド化すれば、これまでのOS更新によるSAPメンテナンスや、ハードウエア更新時のSAP再構築の手間がなくなります。
日商エレでは、事前検証、Azure環境の構築、ネットワークの提供などクラウド化に必要な作業をすべて提供し、スムーズなクラウド化を実現します。

既存のSAPパートナーとのアライアンス

SAPアプリケーションはこれまで通り、SAPパートナー様にサポートをしていただきます。日商エレはアプリケーションが稼働する環境に集中します。
SAPパートナー様には、日商エレからアプリケーション仮想化のご説明をします。余計なお手間なくプロジェクトを進めることができます。