【日付】2018年11月28日現在

【質問】

WINDOWS SERVER OSライセンスをAzureに持ち込む際に利用するハイブリットAzure特典の使い方を教えてください


【回答】

Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012 および Windows Server 2008 R2 SP1 をご利用のお客様はAzure Market Placeからハイブリット特典付きの仮想マシンインスタンスを直接デプロイ可能です。
Windows Server 2008など上記以外のOSバージョンや、カスタムしたOSをご利用の場合、Power ShellやAzure Resorce ManagerのテンプレートによるAzure仮想マシンインスタンス デプロイ時に、「ハイブリットAzure特典フラグをたてるオプション」を引数として使用することでご利用頂けます。

解決しましたか?

日商エレが、さまざまな悩みに無償でお答えいたします。
「もっと詳しく」「他に聞きたいことがある」など、ぜひ気軽にご質問ください。

無償で質問をする

回答済みの質問を見る

過去のご質問はナレッジベースとして蓄積をしています。
ぜひこちらもご覧ください。

ナレッジベース